2011年10月22日

FX 豪ドル円

FX 豪ドル円

為替市場では仕掛け的な動きと思われる行動により
ドルが最安値を更新した。

しかし、介入警戒感から若干戻し、ドル円は86円台で
取引を終了した。

豪ドル円に関しては特に問題なく、見通しは明るいと見ている。
たしかに各種不安定要素はあるがドルがこれ以上一気に下がるとは
非常に考えにくい。

日本政府としてもここから数円も下落するのであれば黙ってみている
わけにはいかない。

欧州の懸念も出尽くした感がある。

それはスペインの格下げがあろうと、ユーロ圏の合意が遅れるであろうと
1〜2円の値幅で動いている現状を見れば悪い材料が出たので売るが
一方的に動く相場ではないとみているからだとおもう。

逆に良い材料に現在は傾きやすく、特に豪ドル円等は80円載せを一度
終値ベースですれば上昇局面に入ると思う。

今後の豪ドル円の動きに注目したい。

http://blogs.yahoo.co.jp/hitopon1114/
札幌の雑貨屋
http://otoku1114.seesaa.net/?1318165234
posted by jin at 08:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。